長崎県住宅ガイドモバイル

用語・略語説明

所在地
物件の場所、主に町名を表示。
交通
物件に最も近い交通機関の停留所名を表示。
所要時間
80mを1分として換算した時間。
家賃
毎月支払う賃貸料。
価格
物件そのものの販売価格。建物の場合は別途消費税有りの場合が多い。
敷金
借主が家賃支払い等を保証するために家主に支払うもの。契約によっては契約終了時破損箇所の修理代金を差し引いて返済される場合もあり、家賃を基準としてその何ヶ月分かまたは金額を表示。
地目
土地登記簿の表題部に記載される土地の利用状況による区分。土地の主たる用途により、田、畑、宅地、山林、原野等21種類の区分がある。
建ぺい率
敷地面積に対する建築面積の割合制限。定められた最高限度を表示。
容積率
敷地面積に対する建物面積(建築延べ面積)の割合制限。定められた最高限度を表示。
用途地域
良好な市街地環境の形成や、都市における住居、商業、工業などの適正な位置による機能的な都市活動の確保を目的とし、それぞれに応じて、建築物の用途規制および携帯規制がある。
一種低
第一種低層住居専用地域
二種低
第二種低層住居専用地域
一種中
第一種中高層住居専用地域
二種中
第二種中高層住居専用地域
一種住
第一種住居地域
二種住
第二種住居地域
準住居
準住居地域
近商
近隣商業地域
商業
商業地域
準工
準工業地域
工業
工業地域
工専
工業専用地域
調整
調整区域
無指定
指定のない区域
市街化区域 市街化調整区域
無秩序な市街化を防止し、計画的な市街化を図るため、都市計画区域を区分して、市街化区域および市街化調整区域を定めている。市街化区域は、すでに市街化を形成している区域および慨ね、10年以内に優先的かつ計画的に市街化を図るべき区域で、市街化調整区域内では、原則として開発行為、および建築物の建設が禁止されている。
専有面積
分譲マンション等の区分建設の専有部分。バルコニーの面積は含まれない。(区分所有権の目的となる建物の部分。)
共有部分
区分所有を目的とされた建物のうち、専有部分以外の建物部分。法廷共用部分(廊下、階段等)、規約共用部分(管人室、集会室等)がある。
管理費・共益費
マンション等での共有部分の維持管理費・雑費等のこと通常月極めの一定方法をとる。
修繕積立金
マンション等の区分所有建物を維持、保全していくために毎月の管理費とは別に積み立てる資金。
建築条件付宅地
土地購入後、住宅建築が条件となる土地のことを指す。(表示例 この土地は土地売買契約締結後、4ヵ月以内に○○社と住宅建築請負契約を結んでいただくことを条件として、販売いたします。土地売買契約後ただちに建築設計の協議をしていただきますが、4ヵ月以内に住宅の建築請負契約が成立しない場合は、売買契約はなかったこととなり申込金その他お預かりの金銭は、全額無条件で返還します。)
私道負担
売買の対象となる土地の一部に私道の敷地が含まれている場合の私道敷地部分を私道負担という。
セットバック
建築基準法上の制限に基づき、道路の幅員を確保る為に敷地の一部を道路部として負担する部分をセットバック部分という。
取引態様
仲介
情報を提供する会社が、売主と買主または主との間にたって斡旋する場合。仲介手数料が必要。
売主・貸主
情報を提供する会社が、自社物件を直接売るか借す場合。
代理
情報を提供する会社が、売主又は貸主から代理権を得ている場合。
略語・用語
リビングルーム
ダイニングルーム
キッチン
木造
木造住宅
S造
鉄骨造
RC造
鉄筋コンクリート造
SRC造
鉄骨鉄筋コンクリート造
LGS造
軽量鉄骨造
水洗トイレ
簡易水洗トイレ
汲取トイレ
給湯
シャ
シャワー
冷房
暖房
都G
都市ガス
LPG
プロパンガス
EV
エレベーター
CA
ケーブルテレビ
UB
ユニットバス
駐車場
バル
バルコニー
ベラ
ベランダ
シャンドレ
シャンプードレッサー
フロー
フローリング
オール電化
キッチンと給湯設備を電気化すること。例)IHクッキングヒーター+電気給湯器
車に関する表示
「車庫付」「車入る」「車横付」「車不可」「バイク可」「近隣確保」「車庫有料」「駐車場…円」で表示。

トップページへ戻る